私たち宮崎ゼミ3年生は堂ヶ島というところに1泊2日のゼミ合宿に行ってきました。

海沿いに線路が通る伊豆急行線の下田駅で待ち合わせをして、そこから田んぼが広がる道をバスで1時間かけて堂ヶ島へ向かいました。

バスからの風景
バスからの風景

堂ヶ島は青の洞窟という、洞窟の天井が一部開いていて、そこから入る陽の光によって水面が青く輝いて見える洞窟があるところです。福山雅治さん主演のガリレオシリーズの、映画真夏の方程式の舞台にもなったところです。しかし当日行ってみると天気は晴れていましたが、沖の波が高いためにクルージングは運航していませんでした…。残念でしたが、せっかく来たので近くでB級グルメの鰹うどんを食べて、クルージングの代わりに堂ヶ島の岩の近くに行ける散歩道や、青の洞窟の天井部分を上から観ることができるところへ行きました。上から観てもあまり凄さはわかりませんでした笑。

地元名物 B級グルメの鰹うどん
地元名物 B級グルメの鰹うどん

堂ヶ島の眺め
堂ヶ島の眺め

天蓋
天蓋(上からみたところです)

その後タクシーを呼ぼうとしたら距離がありすぎて行けないと断られたりしましたが、泊まるところの近くまで行ける堂ヶ島のバス停から出ているバスを見つけ、無事に到着しました。海に面していたので、ちょうど夕陽が沈みとても綺麗でした。

夜ご飯はBBQをしました。BBQに慣れているゼミ生(もちろん女の子)がとてもかっこよく見えました笑

バーベキュー
バーベキュー

Nさん大活躍
Nさん大活躍

自然に溢れていて、たくさん虫がいたりもしましたが、お肉や野菜、焼きそばからマシュマロまで、みんなで美味しくいただくことができました。そのあとは屋外風呂(露天風呂とはまた違う)に浸かったり、みんなで人狼ゲームをしたり、布団にもぐりながらいろんな話して、就寝しました。

そして次の日同じルートで帰り道を進んで、堂ヶ島のところでお昼ご飯にしました。お寿司屋さんの海鮮丼はとても美味しかったです。

海鮮丼
海鮮丼。美味でした

食べ終わってお土産を見ていると、昨日は運休していたクルージングが、なんと今日は運航しているとのことだったので、乗ることにしました。船が苦手なわたしは少し不安でしたが、海の風を感じると心地よくなりました。堂ヶ島というのは1つの島の名前ではなく、この地帯一帯のことを言います、というアナウンス流れる中、各島々をまわりながら、最後に青の洞窟に入っていきました。奥まで進んでいくと、昨日上から見た天井の真下に着き、その水面は青くきらきらとしていました。この感嘆は写真や言葉ではうまく伝えられないほどでした。

青の洞窟
青の洞窟

そしてまた田んぼの見える田舎道を進み、伊豆急下田駅で解散をして私たちのゼミ合宿は終わりました。

いつも週に一度しか顔を合わせないゼミの人たちと1泊2日を過ごして、親睦が深められたのではないかなぁと思いました。宮崎先生ありがとうございました。

全員で写真を撮りました

LINEで送る
Share on Facebook

情報デザイン専攻では、はじめてプログラミングを学ぶ1年生向けに「プログラミング入門」という授業があります。この授業では、図形やアニメーションを描きながら、楽しくプログラミングを学ぶことができるProcessingと呼ぶ言語を使用しています。

今年度も最後の3回の授業時間を使ってプログラミングコンテストを実施しました(これまでの結果はこちらからご覧になれます。第1回コンテスト第2回コンテスト)。今年のコンテストのテーマは「つながり」です。「つながり」という言葉から連想されるテーマを自由に取り上げ、アニメーションやインタラクティブな操作を取り入れた作品制作に取り組みました。

最後の授業では、Web上にアップロードされた4クラスの全作品を学生全員で相互鑑賞し、投票を行いました。この投票結果と教員による評価を合わせ、最優秀賞、優秀賞作品を選出しました。今年度はなかなかの力作ぞろいで、例年より多くの作品がノミネートされました。審査の結果、最優秀賞2件、優秀賞2件を選出しましたので、ご報告いたします。受賞されたみなさん、おめでとうございます。下の画像をクリックすると、別ウインドウが開き、HTML5対応のChrome、Firefox等(IEはバージョンによってNG)で閲覧した場合にはマウスやキーボードで操作することができます。

【最優秀賞】


yamanote

山手線の全駅を電車が順に走っていく作品です。コミカルな電車の描写が面白いだけでなく、走っている電車がどこを通過中かが画面下部のガイドに連動して表示されています。


sweets

星がまたたく月夜。スイーツをクリックすると、スイーツが勢いよくジャンプします。背景の星がまたたいたり、ジャンプの際に一緒にハートが飛び散るなど細かい工夫が施された、技術的にも評価の高い作品です。

【優秀賞】

gear

歯車で「つながり」を表した、歯車の美しさが際立つ作品です。歯車を動かす/止めるのを操作することができます。

train

電車の車両をユーザのキー入力で連結させ、連結後に走り出すことで「つながり」を表現しています。

これらの作品を作られた学生には、後日、「第3回プログラミング入門、プログラミングコンテスト」にふさわしい記念品が授与されます。残念ながら受賞とならなかった作品のなかにも大変素晴らしい作品が多くありました。この授業を通じて学んだことを生かして、2年生の授業でもますます腕を磨いていってほしいと思います。

受賞者のコメント(追記)

今回の作品は見てもらう人にインパクト、華やかさを感じてもらうこと、また触って遊べることをコンセプトに作りました。作品を作りはじめた当初はプロセッシングに苦手意識があり、自分が考えたアイデアをなかなかプログラムにすることができませんでした。そこで一度にすべてを作るのではなく、授業内容を復習しながら実現したいイメージを簡単に作りすこしずつ完成度を高め、苦手意識を克服しながら作品を完成させました。工夫した点はたくさんのランダム要素を加えたことです。右にはねたり左にはねたり、出てくる星やハートもそれぞれにいくつかのランダム要素が加えられています。また、後からソースがわかりやすく、変更しやすいように書くことも心掛けました。最優秀賞をもらい驚くとともに、嬉しさでいっぱいです。家族や友人、犬とも喜びを分かち合いました。(Y.T.)

「つながり」というテーマより、歯車同士の力のつながりを考え、今回作品を作りました。画像を使用せずProcessingのみで作品を作りたかったので形にするのはとても大変で時間がかかりましたが、この度優秀賞を受賞することができ、喜びでいっぱいです。自分が作りたいと思うものを形にするのはとても大変なことですが、達成感や自分への自信へと繋がっていくと思うので、これからも努力を怠らないよう頑張りたいと思います。(M.S.)

「つながる」というテーマから汽車の連結が思い浮びました。プログラミングは授業で習ったもので組むことができましたが、もう少しシンプルにまとめることができればよかったかなと思います。汽車の連結は、固定しておくものと動かすものとを区別して作るのに時間がかかり大変でしたが、私自身、一番気に入っているところです。これからも授業や自習を通してスキルを上げていきたいです。(F.M.)

 

LINEで送る
Share on Facebook

ゼミ生が夏合宿についてまとめてくれました。すっかりアップが遅くなってしまい、ごめんなさい。。

(報告:K.K.)

宮崎ゼミでは2014年8月24.25日で熱海で、ゼミ合宿を行いました。

熱海の夜景

1日目は、到着が夕方ごろになり、ほとんどの観光名所が閉館してしまっていて、熱海のメインビーチまで散歩をしました。

天気はあまりよくなかったですが、風が気持ちよくて良い気分転換となりました(^-^)

宿へ戻り、食事を済ませ、露天風呂の温泉に入り、熱海を堪能しました。

温泉を上がった後はゼミ生と先生で色々な話をして深夜まで盛り上がりました。

 

2日目は、朝早くに起き、熱海城へいきました。

熱海城

 

 

 

 

 

 

 

 

熱海城では、トリックアートの展示場があり、このゼミで学んでいる、認知科学、視覚の錯覚など、身近に感じ取ることができました。

色んな面白い写真が撮れ、とても楽しかったです(^-^)

トリックアート

トリックアート2

 

 

 

 

 

 

 

 

バーベキュー

そのあと、山の中にあるBBQ場へ行き、BBQをしました。
とても山奥にあって、不思議な所でした(笑)が、お肉も野菜もとても美味しくて、大満足でした^ ^

帰りの車の中では皆疲れていたのか、皆爆睡していました(笑)
とても有意義な旅行となりました。

企画してくれた合宿係の幹事2人、先生、ありがとうございました。
良い経験となりました^ ^

 

 

 

<ゼミ生の感想>

今回、宮崎ゼミは熱海で夏合宿を行いました。1日目は海辺を散歩してから熱海城に行ったら、閉館していて入れなかったりと(笑)ハプニングもありました。その日の夜は温泉に入って先生に持ってきていただいたおすすめのお酒を飲みながら、ゼミ生と先生を含めてみんなで人生や恋愛、時には哲学的な話などたくさんの話をしました。普段のゼミではなかなか時間もなくて、みんなで話をする機会がなかったな〜と思ったのと同時に、みんなの考え方やアドバイスが身に染みてとてもいい夜になりました。そして次の日はトリックアート展を見てからBBQをしました。先生が作ってくれたじゃがバターがとても美味しくて今でも鮮明に覚えています(笑)私はこの2日間、熱海を楽しみ尽くすことができたと、今これを書きながら改めて思いました!先生とゼミ生のみんな、ありがとうございました。(S.N.)

<ゼミ生の感想>

熱海駅に早く着きすぎたので駅周辺の商店街を散策しました。五木みどりさんの店があるのを知っていましたが、行かずに近くの蜂蜜専門店でゆずはちみつのかかったソフトクリームを食べながらメンバーを待ちました。はちみつのさっぱりとした甘さは美味しく、はちみつの甘さに飽きたらソフトクリームを多めに口に入れてぺろりと完食です。トリックアート展では楽しく錯覚を学びました。錯覚と分かっていても騙されるアートが多く、人間の不思議が味わえました。錯覚を用いているので普段は撮ることができないような面白い写真が撮れたので、SNSのアイコンにしようと思います。バーベキューでは空が怪しかったときもありましたが、晴れたので無事に終了できました。マシュマロをいかに焦がさず、とろとろにするかの技量がとわれましたがみんな上手に焼けました。美味しい、楽しい2日間でした。ありがとうございました。(A.K.)

 

LINEで送る
Share on Facebook