情報デザイン専攻では、自ら課題を発見し、問題解決のできる”クリエイティブな思考”を養成するために2年生を対象に「クリエイティブ思考法」が設置されています。

4月16日の第1回は田邊和子名誉教授が登壇されました。原子核物理を研究されたこともあって、放射線の基本的な知識を学生にわかりやすく説明されました。東日本大震災から2年経過した福島の現状についても詳細に解説して頂きました。放射線について正しく理解して、対処の仕方まで学ぶ事ができました。

さらに、学生指導に定評のあった先生は、就職活動について、企業名に囚われるのではなくて、将来伸びるであろう中小企業を見つけることが大切とアドバイスされました。
 
核分裂の説明
核分裂の説明
 

LINEで送る
Share on Facebook

4月6日の今日は入学式です。毎年、東京国際フォーラムの大ホールで行われる式典は圧巻です。夕方からの天気が少し心配ですが、今はとても穏やかです。今年は入学式が新入生オリエンテーションの後になったため、既に新入生のみなさんにはお会いしていたのですが、やはり入学式は良いものですね。

先に行われた情報デザイン専攻の新入生オリエンテーションでは、教員からの挨拶や履修登録についての説明、4年生の大学生活や就職活動の体験談や履修相談会が行われました。長いオリエンテーションでしたが、4年生のアドバイスに新入生が真剣に耳を傾けている姿が印象的でした。新入生のこれからがとても楽しみです。

新しい環境で最初は大変かもしれませんが、早く慣れてキャンパスライフを楽しめるようになって下さい。また、今日の気持ちを忘れずに。
 
オリエンテーションの様子
オリエンテーションの様子
 
4年生との履修相談
4年生との履修相談
 

LINEで送る
Share on Facebook