• 社会生活情報学専攻
  • 環境情報学専攻
  • 情報デザイン専攻

ニュース&トピックス

生活専攻・正村教授が日本学術会議の機関誌『学術の動向』(2017年10月号)の特集の趣旨説明文と総括文を執筆しました。

2017年11月02日

この特集「現代社会における分断と新たな連帯の可能性――階層・世代・地域・民族・情報の観点から」は、2017年1月に開催された日本学術会議と社会学系コンソーシアムの共催シンポジウムの内容をもとに組まれたものです。 http://jssf86.org/works1.html