• 社会生活情報学専攻
  • 環境情報学専攻
  • 情報デザイン専攻

情報デザイン専攻

法大との合同卒論発表会の開催

2017年09月12日

平成29年1月21日(土曜)法政大学理工学部平野研究室との 合同卒論発表会を法大市ヶ谷外濠校舎S204教室にて開催した。
参加者は当ゼミから卒論生8名、3年生3名、法大が卒論生8名、M1生2名、3年生4名などであった。 お互いに卒論のプレゼンを、質疑応答を含め各人10分間程度で実施した。
 その後、会場を最上階に近い25階の部屋に移し、 会食しながら懇談した。遠く富士山の夕暮れ時のシルエットが見られ、眺めは最高であった。
 この合同発表会では非常に有益なコメント、質問が出され、当学の卒論プレゼンの絶好のリハーサルとなった。今後これを 継続する予定(田丸記)。

当ゼミのプレゼン題目
E.I. GPSアプリの位置検出特性
R.I. ARアプリの画像認識
T.O. 二輪ロボットの走行制御
I.S. ロボットの超音波センサの検出特性
A.J. 複数エレベータの最適スケジューリング
M.Y. POS端末インタフェース
A.T. 応答時間テストによる評価
C.Y. カラー画像のコントラスト改善

参加卒論生の感想

平成29年1月21日(土)に法政大学との合同ゼミに参加させていただきました。
発表後の質疑応答で法政大学の平野教授や、ゲストとして参加していただいた森下様に意見やコメント等をいただき、自分の研究にこういった見方、考え方があるのかと知ることができました。
また、法政大学側の発表も高度な研究内容であったり、プレゼンのやり方にも工夫が多くとてもわかりやすかったりと、大変興味深く勉強になりました。
本日の合同ゼミも、私にとってとても貴重な経験となりました。このことを活かして、卒論のプレゼン発表もより一層いいものにしていこうと思いました(A.T.)。