• 社会生活情報学専攻
  • 環境情報学専攻
  • 情報デザイン専攻

松本ゼミナール

ワークショップ「お家をつくろう!」

2017年10月18日


9月17日、ゼミの3年生、4年生合わせて16名で、「第20回永山フェスティバル」に参加し、子どもたちを対象としたワークショップを行いました。この参加は、大妻女子大学地域連携プロジェクトとして多摩市都市計画課(住宅担当)等の協力による「多摩で子育てしたくなる住まい・住環境を考える」活動の一環です。ワークショップと合わせて、住宅事情や子育て情報の展示も行いました。

大雨で、屋外ステージや出店が中止されたにも拘らず、ワークショップには多くの子どもたちの参加がありました。お家(お家の形の小物入れ)に、思い思いの装飾を施して完成した後、ジオラマ写真をパチリ。当日用に用意した100戸がなくなる大盛況で、子ども達の創造性・発想力に驚かされ、あっという間に1日が終わりました。

今後は、10月14日(土)と12月2日(土)の2日間、「子育て家族の住まいと住環境」をテーマにしたワークショップ(パルテノン多摩 シティギャラリーサロン)の開催を予定しています。