キーワードから検索する

おすすめキーワード

  • 社会生活情報学専攻
  • 環境情報学専攻
  • 情報デザイン専攻

ニュース&トピックス

2021年06月25日 一般社団法人 情報通信技術委員会(TTC)功労賞受賞 田中清准教授

2021年度TTC情報通信技術賞の授賞式が6月15日にオンラインで開催され、田中清准教授(元 日本電信電話株式会社)が、前職での功績により功労賞を受賞しました。 受賞理由:「マルチメディア応用に...

2021年06月01日 第68回産経児童出版文化賞の発表にて受賞した図書2点を選考にあたった木下勇教授の講評が掲載されました(産経新聞5月5日号)

2020年に刊行された児童書の中から優れた図書を表彰する出版文化賞で木下勇教授は科学・社会の分野で選考にあたりました。そのうち推薦した下記の2作品が賞を受賞し、その講評が産経新聞に掲載されました。 ...

2021年01月25日 ブレグジットに関する環境専攻木村ひとみ准教授の論文が刊行

イギリスのEU離脱(ブレグジット)に関する環境専攻木村ひとみ准教授の論文が刊行されました。  授業でご紹介したいと思います。 ①「英国のEU離脱(Brexit)とEU・英国環境法への影響」『E...

2020年12月26日 堤研究室が日本図学会論文賞を受賞しました

堤研究室でゼミの学生(岡田幸乃、奈良輪千里)と行った共同研究が、2020年度第15回日本図学会論文賞を戴きました。 この賞は、日本図学会の学術論文誌に掲載された過去2年分の論文の中から、研究論文とし...

2020年05月08日 情報技術と教師教育に関する国際会議「SITE2020」でOutstanding Paper Awardを受賞 生田名誉教授

2020年3月に社会情報学部環境情報学専攻を退職された生田茂名誉教授が、SITE 2020 (Society for Information Technology and Teacher Educat...

2019年12月03日 北極域オ-プンセミナ-のお知らせ

木村ひとみ准教授が関わる、学生も参加できる公開セミナーのお知らせです。 温暖化による海氷減退などの環境変化を背景に、北極域ではエネルギ-など資源開発、海運ネットワーク、農林水産業、観光、通信など...

2019年10月29日 生活専攻の三浦教授が翻訳に参加した「近現代ヨーロッパ200年史」(全4巻)が完訳。

シリーズ最終巻となる『分断と統合への試練 ヨーロッパ史1950~2017』が出来上がりました。『力の追求 ヨーロッパ史1815~1914』(1、2巻)と『地獄の淵から ヨーロッパ史1914~1949』...

2019年10月08日 市村哲教授が、情報処理学会DICOMO2019シンポジウム優秀論文賞を受賞 しました

7月3日(水)~5日(金)に開催された「情報処理学会DICOMOシンポジウム2019」において、市村哲教授が発表した論文が「優秀論文賞」を受賞しました。 受賞論文のタイトル 「食探-口コミ情報...

2019年09月13日 山崎志郎教授が日本学士院賞を受賞しました

6月17日、上野の日本学士院にて第109回日本学士院賞の授賞式があり、社会情報学部の山崎志郎教授が「太平洋戦争期の物資動員計画」の研究で受賞されました。 ...

2018年05月24日 環境情報学専攻の生田教授が Editor を務めたHandmade Teaching Materials for Students With Disabilities の本が8月に発刊

環境情報学専攻の生田教授が Editor を務めた Handmade Teaching Materials for Students With Disabilities の本が、アメリカの IGI-G...